Titan Gecko 編

  1. ガレージ
  2. 11 view

インチボルトスケール作成

自分でカスタムしたりメンテナンスしたりしていると、ボルトやナットのサイズが分からなくて困ることがあります。特にインチネジなのでサイズが分かりにくい。そこでホームセンターにあるようなスケールを作れないかと思い作ってしまいました。

ネオファクトリーですべてのインチボルトとナットを注文。近所のホームセンターでステンレス板と台座を購入して組み立てます。

金属専用接着剤で、ステンレス版に貼っていくだけ。最後にサイズのラベルを張って完成です。

プロフィール

とうしろう
とうしろうToushirou
バイクライフを満喫する50代のオヤジライダー。ビックバイク歴は2004年GSX1300R隼から始まり、DUCATI Multistrada1200Sから現在のTITAN GEKCOで10年以上になります。カスタムやツーリング、ガレージいじりまで色々やってます。

ガレージの最近記事

  1. ガレージ床リメイク

  2. 万力台作成

  3. インチボルトスケール作成

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP