Titan Gecko 編

  1. カスタム
  2. 53 view

グリップ交換

ネスのビレットタイプのグリップが付いていたのですが、ご覧の通り表面がはげてきているので、新しいのに交換します。

今回選んだのは、このグリップ。ヤフオクで似たようなのが新品で出ていたので落札しました。質感はネスのグリップとなんら変わりません。値段は格段に安いですが・・・

左側は、イモネジで装着するタイプなんですが、イモネジ外して叩いてもビクともしない。接着剤が使われているようです。最終的には、バーナーであぶって、外せました。

右側はアクセルケーブルの処理がありますが、何とか問題なく交換できました。

ピッカピカになりましたが、ちょっと、このグリップ滑るかな・・・”(-“”-)”

プロフィール

とうしろう
とうしろうToushirou
バイクライフを満喫する50代のオヤジライダー。ビックバイク歴は2004年GSX1300R隼から始まり、DUCATI Multistrada1200Sから現在のTITAN GEKCOで10年以上になります。カスタムやツーリング、ガレージいじりまで色々やってます。

カスタムの最近記事

  1. カスタムペイントが仕上がってきた

  2. ’2022 タイタンの現状 vol.2

  3. ’2022 タイタンの現状

  4. またまたハンドルをドラッグバーに変更

  5. ハンドルを可変エイプバーに変更

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP