私のムルティは23000kmの時(今年の年明け)にタイミングベルト+プラグ+エアフィルター+前後ショックオーバーホール等の大型メンテナンスを行い絶好調なのですが、先日、メータ脇の表示にこんなのが出てきました。

写真 2015-06-13 14 57 00

24000kmになると、メンテナンスサービスを受けるように仕組まれたDUCATIの余計なお世話の警告表示です。これは放置しておいてもサービスを受けないと消えないようにできてます。いつもお世話になっているエボリューションさんに電話したら、リセットしてくれるということで、行ってまいりました。しかし、良く走ったものです。

写真 2015-06-13 11 58 01

作業は、数十分で終了。解除するのに5000円かかります。先日、前後ショックのオーバーホールを別のショップでした時にフロントフォークのセンサーを外したことが原因と思われる、エラーが出ていたそうで、一緒にリセットしておいて頂きました。DUCATI専用の診断機が無いとこんなこともできないようになっているんですね。まあ、いちいち金が掛かりますわ(笑)

写真 2015-06-13 15 10 14

早く終わったので、先日、ゆっくり話せなかったリベンジに近所の極さんの所に行ってきました。極さんのところは、ここから15分くらいかな。到着したら先客の渋いスポーツスターが。ハレーもカッコいいですね。カスタムしだすとキリがないようですが、バイク乗りの行き着くところのようです。

写真 2015-06-13 16 26 01

相変わらずお店は繁昌しておりましたが、世間話を楽しんで、17:00頃までお邪魔しちゃいました。梅雨なのに、毎週末バイクに乗ってるな。。。(^^)v

写真 2015-06-13 16 49 58

プロフィール

とうしろうfirstitpro
バイクライフを満喫する50代のオヤジライダー。ビックバイク歴は2004年GSX1300R隼から始まり、現在はDUCATI Multistrada1200Sで10年になります。それ以前は中型バイクでレプリカ~アメリカンまで幅広く乗り継いできました。