前から、メンテナンススタンドを買わないといけないなぁと思いつつも、パーツにばかり目が行って結局購入しておりませんでした。ちょうどオイル交換のタイミングになったので、思い立ったかのように近所のライコランドに行ったら、現物があったので即購入。

メンテナンススタンドの定番?ですかね。J-Tripのスタンドです。型番はJ-136RD(12,500円)にしました。ムルティは片持ちスイングアームなので片持ち用のメンテナンススタンドでないとダメで、選択肢といえばカラーだけなんですが、この赤いのしかなかったので選択の余地はなし(笑)・・・DUCATIだからレッドでOKだわな。

1361

あら安い!と思ったら、これだけでは使い物にならず、車種に適合したシャフトが別売りになっておりました。店員さんにムルティ1200の適合シャフトはどれか聞いたらJT-135B(3,800円)ですと言われ買ってきたのですが、見事にフィットせず・・・下の写真の細いやつを渡された。

で、交換しに再度ライコランドに行ってJT-135J(7,500円)に変更してきました。結局、消費税も入れて2万円を超えてしまった。

katamochishaft1

帰ってきて早速、使ってみたのですが、ちょっとこれはコツがいりますね。昔の隼の時とは勝手が違う。アップする時よりも、ダウンする時が、ちょっと怖い・・・

2014-11-30 14.12.40

2014-11-30 14.12.59

後で発見したのですが、このスタンドの方が良かったなと激しく後悔。これは、レバー式でアップダウンが超簡単。33,000円と1万円くらい高いけどステンレス製で質感もいいよね。まぁ、しょうがないか。

ba32_d003

バトルファクトリ製 片持ちスイングアーム用リアスタンド BA32-H004

プロフィール

とうしろうfirstitpro
バイクライフを満喫する50代のオヤジライダー。ビックバイク歴は2004年GSX1300R隼から始まり、現在はDUCATI Multistrada1200Sで10年になります。それ以前は中型バイクでレプリカ~アメリカンまで幅広く乗り継いできました。