昨年に引き続き今年も「DUCATI Magazine DAY2015」に参加してきました。毎年、この時期で暑さが厳しいです。4月とか5月に開催していただけると助かるんですがねぇ。

DUCATI DAY 2015

朝9:30開催ということだったので、8:30過ぎに自宅を出発。この時点で既に太陽は燦々と輝き、暑くなること間違いなしの天気でした。

写真 2015-07-12 8 12 46

途中、幕張PAで冷たいコーヒーを飲み小休止。DUCATIが沢山いるかと思っていましたが、いなかったです。天気が良かったのでツーリングのバイクは沢山いました。

写真 2015-07-12 9 06 21

ということで袖ヶ浦フォレストレースウェイに向かって出発。姉ヶ崎袖ヶ浦ICで高速を降りるのですが、なんと渋滞中。ETCゲートが故障したらいです。ETCカードで清算しなければならず、私のムルティはリアシートの下にETC本体があるため出すのに一苦労でした。

会場に着いたのが10:15くらいになってしまい、既に多くのDUCATIで埋め尽くされておりました。

写真 2015-07-12 10 46 30

写真 2015-07-12 10 44 32

今回は、新型ムルティの試乗やできればほかの車両も体験したいと思い500円払って試乗会に参加。好きな車両でサーキーとを走行することができます。こんな感じで行列待ち。

写真 2015-07-12 11 29 50

もちろん、新型ムルティに並びました。あと3人のところで、なにやらサーキットイベントが開催されるらしく試乗会は中断してイベント終了後に再開しますと言われ、その場にメットやウエアを置いて順番をキープして約1時間ぷらぷらすることになりました。

写真 2015-07-12 10 17 30

DUCATIトラックでのトークイベント。スクランブラーの話をしてましたが、客席は炎天下のため10人も座っておらず、ちょっとお姉さん達がかわいそう。

写真 2015-07-12 11 24 33

ちょっと、ズームで撮ってしまいましたが、左側のお姉さんの足、すげえ細い・長い。私の世代の女子には無いスタイルですね。ww

写真 2015-07-12 11 24 23

この会場にはパーツやウェアなど数十社がテントでショップ開いてます。これも一通りみて歩きましたが、なにもそそるものは無く、試乗再開までの時間はもう少しかかるみたい。

写真 2015-07-12 11 29 40

昨年もこのトラックの写真を撮りましたが、まったく変わってませんでした。でも迫力あってカッコいいですね。

写真 2015-07-12 11 42 50

そんなこんなしているうちに試乗が再開。3番目だったのでそんなに待った感は無く新型ムルティがやっと目の前に。一見すると私の車両と変わらないのですが、フレーム・エンジンをはじめ殆どリメイクされています。

写真 2015-07-12 10 55 15

乗って見ると、低速での安定性・扱いやすさが増してとても乗りやすく感じました。高速域でも流石にスカイフックサスペンションなどの電子制御がものをいい安定した走行が楽しめます。1ランク上質になった感じですね。

ただ、私のムルティは150馬力のフルパワー化してあるため、レスポンスとか加速に関しては、この新型ムルティの規制されたパワーでは物足りなさを感じました。スロットルを空けても反応が鈍く感じちゃうんです。

試乗は1299が一番人気で私も試乗したいと思っていましたが、並ぶ根気が失せてしまい結果的にムルティだけの試乗になりました。

試乗が終わって、ぷらぷらしていると、新型ムルティのプチ試乗コーナーがありちょっと見学。

写真 2015-07-12 11 36 17

写真 2015-07-12 11 36 58

そろそろ、腹も減って、暑さも限界に来たのでかえることにしました。結局14:00近くになってしまった。帰り際、駐車してあるDUCATIで目に付いた車両を撮影してきました。お楽しみくださいww

写真 2015-07-12 10 44 44

写真 2015-07-12 10 47 09

写真 2015-07-12 10 48 18

写真 2015-07-12 11 59 34

写真 2015-07-12 11 59 43

写真 2015-07-12 12 00 55

写真 2015-07-12 10 28 13

そんな訳で、会場を後にして、高速に乗り市原PAでランチを済ませ、ソフトクリームを食って締めです。本当は帰りに幕張の極さんとこに、寄ってくはずだったのですが、仕事が入り、断念して戻りました。また、来年も行こうww

写真 2015-07-12 12 50 09

プロフィール

とうしろうfirstitpro
バイクライフを満喫する50代のオヤジライダー。ビックバイク歴は2004年GSX1300R隼から始まり、現在はDUCATI Multistrada1200Sで10年になります。それ以前は中型バイクでレプリカ~アメリカンまで幅広く乗り継いできました。