最近は、細やかなカスタムが続いておりますが、今回はハンドルバーエンドの交換です。

ハンドルをアエラに変更した時に、カーボンのハンドルバーエンドに変更してあったのですが、 どうも厚みが気に入らなくて、ミラーでRIZOMAの質感が気に入り、同じくRIZOMAのバーエンドに変更することにしました。

IMG_6257

▼今までのがこれ

写真 2013-12-08 9 35 17

比べてみると、こんな感じでカーボンのやつはこの厚みの分、せっかく変更したハンドルの幅が広がってしまうんです。今回のRIZOMA製のバーエンドはキレイなゴールドアルマイトでご覧のとおり薄くてお洒落。

IMG_6258

これが、変更前のカーボン製のバーエンド。よく見ると一体感に欠けるというかバランスが悪いですよね。

写真 2013-12-08 9 40 17

そして、これが新しく変更したバーエンド。グリップから直ぐにゴールドになって高級感がアップしました。

IMG_6260

IMG_6261

横から見るとオーリンズのフォークと同じ色なので、なかなかカッコいいと思います。まあ、自己満足か(笑)

IMG_6267

プロフィール

とうしろうfirstitpro
バイクライフを満喫する50代のオヤジライダー。ビックバイク歴は2004年GSX1300R隼から始まり、現在はDUCATI Multistrada1200Sで10年になります。それ以前は中型バイクでレプリカ~アメリカンまで幅広く乗り継いできました。